バランス

 

花粉症の薬が切れてしまって、

朝起きたら身体がだるかった。

熱が出たみたいになっているので、

家を出て薬を買いに行った。

 

体調のバランスが崩れると、

心もいつもと違う動きをする。

そして行動も変わる。

だから、安定した体調を心がけたい。

 

ーーー

 

ある人が、海外に難民支援に行っている。

自分が、東日本大震災の時に瓦礫撤去をしていた頃を思い出した。

今考えても、かなり非現実な世界であった。

それが現実に起きていた。

 

信じられないこと、人間の心の動き、

都会との乖離、明日からの不安、

いろんな感情が渦巻いて、身動きが取れなかった。

寝袋に包まれながら、静かに泣いた。

そんな日を思い出した。

 

大きい組織ほどの影響力はないが、

人と人だからこそ深く入り込む瞬間がある。

相手の心にも、自分の心にも、

ぐっと入り込んで、良くも悪くも掻き乱れる。

その動きの中に、本心が隠れている。

私は、その気持ちを歌にするまでに、2年かかった。

整理して、伝える、というのはとても難しい。

何より、怖い。

でも、作る者にとっては、

作品にして初めて、

ひとつの感情として昇華できるのだと感じる。

 

私は今、葛藤の中にいる。

静かに温めている感情がある。

何かを計画しているわけではないけれど、

何かが育っている感覚がある。

きっと、いつか、歌にしたいという心は消えていない。

今ではないけれど、必ず、今がくると思っている。

そんな自分が、嬉しい。

そんな風に思うことを忘れないように、

声をかけてくれた人たちがいたことを、

私は忘れたくない。

伝えたい想いは、歌にする。

それは昔も今も、変わらないし、

これからも変わらないでありたい。